エムスリーテックブログ

エムスリー(m3)のエンジニア・開発メンバーによる技術ブログです

間質性肺炎を検出するAIを開発し、その有効性を検証した研究を論文化しました

こんにちは、AI・機械学習チームの浮田です。最近、私が筆頭著者の論文が公開されたので、今回はその紹介をします。

発表した論文はこちらです:

www.ncbi.nlm.nih.gov

この論文では、

  • 胸部X線 (レントゲン) から間質性肺炎を検出するAIの評価を行いました。
  • 結果、このAIを使うことで医師の読影成績が統計的有意に改善しました。
  • このAIを使うことで間質性肺炎の見落としを減らすことができることが期待されます。

エンジニアリンググループで論文を書くのは珍しい機会でしたが、査読対応など大変な時も経て無事公開することができました。

図1. 今回開発・検証した医療AIの実際の画面。プレスリリースより転載

  • 今回開発・検証した医療AIの概要
  • 有効性を検証するための臨床試験
    • 目的
    • データセット、実験設定
    • 結果
    • 評価方法の詳細
  • 感想
  • We're hiring!
続きを読む

PIVOT Growth DriversにVPoE河合とCTO山崎がダブルで出演しました

はじめに

最近アークナイツというゲームにハマっています、VPoEの河合(@vaaaaanquish)です。

皆さんは、PIVOTというYouTubeチャネルをご存知でしょうか。 PIVOT株式会社さんが運営しているビジネスチャンネルで、登録者100万人超え、様々なスペシャリストや経営者が出演するビジネスマンに人気のチャンネルです。私も良く見ています笑 www.youtube.com

今回、PIVOTさんが別途運営している『PIVOT Growth Drivers』というPodcast番組に、私河合とCTO兼VPoPの山崎が出演しました。 本記事では、その内容の紹介や感想をざっくばらんに書いていく記事になっています。

VPoE河合が出演した時の写真です。推せ!

  • はじめに
  • PIVOT Growth Driversについて
  • 河合出演回の紹介
  • 山崎出演回の紹介
  • おわりに
  • We are hiring
続きを読む

型を少し工夫して、より安全なコードへ

こんにちは、デジスマチームでエンジニアをやっている堀田です。

これまで、TypeScriptの型で色々試したことがあります。

遊ぶことの方が多かったですが、先日M3 TechTalkで実用的かも?と思える話をしました。 そこでは、3つの場面を想定して、それぞれの場面でより安全なコードを書くための型定義を提案しました。

この記事では、その時の話をまとめて紹介します。

続きを読む

230回続く社内LT大会の忘年会が盛り上がった件について

オフライン用にSlackのTechTalkチャンネルから情報取得して名札を作るスクリプトを書いたところ出来上がってしまったSimple Pollさんの名札。本文とは関係ありません。

新年あけましておめでとうございます。 年末年始は『BURN THE WITCH #0.8』が最高でした、エムスリーVPoE 河合(@vaaaaanquish)です。

さて、エムスリーエンジニアリンググループには『Tech Talk』という技術LT大会文化がありまして、隔週でエンジニアの多くが参加して技術の話で盛り上がっています。

本記事は、忘年会を含めて開催しましたTech Talk オフライン回の開催報告記です。

  • Tech Talkについて
  • オフライン開催
  • 個人的な感想
  • おわりに
  • We are hiring !!
続きを読む

AI・機械学習チーム最強MR(Merge Request)決定戦2023

AI・機械学習チームの(中村@po3rin)です。

今年もこの季節がやってきました。エムスリーAI・機械学習チームの最強MR決定戦のお時間です。

MRとはMerge Requestの略称です。 GitHubでいうところのPR (Pull Request) にあたります。

この記事ではAI・機械学習チームが毎年恒例で行なっているベストMRのトップ10について発表します。 このベストMRはチーム内でこれは最高だった!というMRをノミネートしていき、その中で決選投票をしてベスト10を決めました。 今年も熾烈な闘いを勝ち上がった至極のMRがノミネートされました。

続きを読む

DMARCの対応って進んでますか?

こんにちは。エムスリーでSREやセキュリティに従事している山本です。

以前に、「Gmailのメール認証規制強化への対応って終わってますか?」という記事を書かせていただいておりますが、そこでちょい出しだけしたDMARCについて書かせていただきたいと思います。

www.m3tech.blog

Gmailへの対応を実施するだけならば、「とりあえずよくわかんないけど入れておけばOK」なのですが、そもそもDMARCは何のために存在していてどのように活用にするのかというところに触れていきたいと思います。

  • DMARCとは
    • SPF/DKIM
    • DMARC登場
    • DMARCで実施できるポリシー三種
    • ポリシーの強化
    • 強化できるか
  • DMARCレポート
    • RUA/RUFの二種のレポート
    • DMARCレポートの確認ツール
    • どう判断するか
    • メール転送
    • 今後
  • まとめ
  • We are hiring!
続きを読む