エムスリーテックブログ

エムスリー(m3)のエンジニア・開発メンバーによる技術ブログです

社内 GameDay をやってみた

こんにちは、エムスリーエンジニアリングGの榎田です。趣味は数学とゲームです。数学はここ半年ほど 微積分の勉強 をしていて、ぼちぼち微分形式の話ができそうです。ゲームは黎の軌跡(日本ファルコム軌跡シリーズ最新作)を遊んでいます。初週ナイトメアでも遊べるバランスなのがよいです。あとフェリちゃんがかわいい。

お仕事では Docpedia という医師向け Q&A サービス を開発するチームでの仕事が半分、チーム SRE としての仕事が半分、という立ち位置です。最近、その Docpedia チームで GameDay というものをやりました。その過程で色々なことが学べたので、今日はその話を書きます。

続きを読む

PyCon Taiwan 2021で発表しました

デジカルの末永(@asmsuechan)です。10/2 - 10/3で開催されたPyCon Taiwan 2021にスピーカーとして参加しました。

発表タイトルは「Queick: A simple job-queue system for Python」です。

この発表は私が院生時代に趣味で作ったソフトウェアに関する発表で業務で作ったものというわけではありません

すごいふわっと発表の概要を説明すると「手軽に試せるシンプルなジョブキュー作ったぜ」です。

続きを読む

エムスリーエンジニアリングフェローに矢崎 聖也さんが就任しました!

人事の友永です。この度、矢崎 聖也さんにエムスリーエンジニアリングフェローに就任いただくことになりましたのでお知らせいたします。

エムスリーエンジニアリングフェローとは

在籍中または卒業後に顕著な活躍をしたエンジニアに対して、エムスリーを卒業しても継続的にフェローとして称えるものです。また、エムスリー卒業生として定期的な意見交換を行ったり、エムスリーとエンジニアコミュニティをつなぐハブを担ってもらうという役割もあります。卒業は寂しいですが、新たな関係性のスタートですので引き続き仲間として良好な関係を築いて行きたいと思います!

続きを読む

エムスリーアンケートチームのLT会 #2 を開催しました!

f:id:enkn:20210929213755p:plain

エムスリーエンジニアリングG/BIRの遠藤です。

BIRはビジネスインテリジェンス&リサーチの略で、そこでは医療従事者の会員向けアンケートをベースに、製薬会社へのマーケティング支援を提供する事業を行っているチームです。

BIRではチームメンバーの有志でそれぞれが最近関わった技術についてのLT会を行っています。 前回のレポートはこちらにあります。

先日、そのLT会 第二弾が実施されましたので、その内容を簡単にレポートさせていただきます。 発表はYouTubeにアップロードしたので、このレポートとあわせてぜひご視聴ください。 発表順に紹介していきます。

続きを読む

エムスリーのデータ基盤を支える設計パターン

こんにちは、エムスリー エンジニアリンググループ の鳥山 (@to_lz1)です。

ソフトウェアエンジニアとして 製薬企業向けプラットフォームチーム / 電子カルテチーム を兼任しています。

ソフトウェアエンジニアという肩書きではありますが、私は製薬企業向けプラットフォームチームで長らくデータ基盤の整備・改善といったいわゆる "データエンジニア" が行う業務にも取り組んできました。

本日はその設計時に考えていること / 考えてきたことをデータ基盤の設計パターンという形でご紹介しようかと思います。多くの企業で必要性が認識されるようになって久しい "データ基盤" ですが、まだまだ確立された知見の少ない領域かと思います。少しでもデータエンジニアリングを行う方の業務の参考になれば幸いです。

  • データ基盤の全体像
    • 収集部分の構成
      • RDBデータ
      • ログデータ
    • 活用部分の構成
      • データマートの実例
  • 「データ基盤設計」のパターンと進め方
  • 1. 冪等なワークフローを組む
    • 応用: 妥協や調整が必要なケース
      • a. データ量が大きい
      • b. 自分のチームを超えた範囲に依存関係がある
  • 2. データマート利用者と協力してテーブル設計を行う
  • 3. 非正規化テーブルを効率良く更新する
    • i. 更新対象のバックアップ取得
    • ii. 追加分のファクト収集
    • iii. 追加分と、バックアップをマージ
    • iv. unionしたものとマスタテーブル群を結合する
  • 4. 気をつけるべきアンチパターン
    • a. 「やりすぎ Transformation」
    • b. 「ファクトのロスト」
  • 今後の展望
    • We are Hiring!!
続きを読む

Web Bluetooth API と Bluetooth MIDI を使って子供向けの音符学習アプリを作る

エムスリー エンジニアリングGの岩本です。

会社ではiOS開発からサーバサイドの開発を担当していますが、家でDIY・IoT・スマホアプリなどを作るパパエンジニアやっています。 最近小学生になった娘がピアノに興味を持ち始めました。といっても習い事にするまでの興味はないようですが、楽しそうに猫ふんじゃったを弾いています。ところがドレミの音符もわかっていません。今回は子供に音符を教えるためといって買ったワイヤレスMIDIアダプター MD-BT01を使って、Chromeと通信してかんたんな音符を学習する子供向けのアプリを作ってみました。

なお、エムスリーテックブログのものづくり系の記事が増えてきたのでこちらもよろしければ参照ください。

続きを読む